肘を直接ぶつけることによって起こる肘頭骨折について!

Pocket

 

 

こんにちは!

柔道整復師の寺村です⚽️

先日、天皇皇后様が伊勢神宮を参拝なさいました✨

伊勢神宮は神聖な場所ですので、僕も行ってパワー頂きたいと思います💪🏿

 

 

さて、今回のブログは肘頭骨折について書いていきます!

よろしくお願いします!

 

 

肘頭骨折とは?

成人に多く、小児にはまれな骨折になります。

上腕三頭筋の腱膜や肘頭骨膜などの肘伸展機構がしっかり働くかどうかは、重力に対して肘を伸ばす事が出来るかどうかで判断しますが、これは治療法を決めるうえで大切になってきます。

 

どうやって発生するのか?

 

①直達外力

 

肘関節を屈曲位で肘頭部に強い打撃や衝突を受けたときに発生します。

骨片が二つ以上に割れる粉砕骨折となることもあります。

 

②介達外力

 

⑴肘関節を過度に伸ばされ、肘頭が上腕骨遠位端の後面にある肘頭窩と衝突して生じます。

上腕三頭筋の牽引力による裂離骨折をみることもあります。

 

分類

 

骨折面は通常尺骨長軸に対し垂直または斜めの方向に走り、X線像上の骨折線は滑車切痕の中央部付近において、横走または斜走します。

転位のない場合もありますが、骨片の転位は通常数ミリから数㎝の明確な離解を認める場合もあります。

これは上腕三頭筋の牽引による延長転位で、近位骨片は中すい方向に移動します。

 

症状

 

 

・疼痛

自発痛、圧痛、運動時痛ははっきりしていて、とくに骨折部の限局性圧痛は激しくあります。

・腫脹

骨折部を中心にみられ、波動を触れることもあります。

・陥凹の触知

骨折部が離解を示す場合は、その隙間に横走する陥凹を触知します。

・変形

骨片転位のある場合は、近位骨片が後上方に突出し皮膚上から変形として認められます。

・運動障害

肘関節を曲げる運動は出来ますが、伸ばす動作は制限されます。

 

肘頭骨折と一緒に起きやすい症例

 

・肘関節前方脱臼

尺骨と橈骨が前方に脱臼し、また輪状靱帯断裂により橈骨頭が尺骨から外れることもあります。

・尺骨神経麻痺

尺骨神経損傷により、尺骨神経支配領域の感覚障害、あるいは支配筋の運動麻痺が発生します。

 

 

後療法

 

この骨折は再転移を起こしやすいので1〜2週間は十分注意する必要があります。

3〜4週間後から副子を調整して肘関節を曲げる角度を少しずつ増やしていきます。

骨癒合に4〜6週間程必要になるため、肘関節の屈伸運動は骨癒合後から徐々に慎重に行っていきます。

 

 

栄光接骨院ではどのような施術をしていくのか?

 

 

まずは一度病院に受診して頂き、接骨院でのリハビリをしてもいいという許可が出た場合、肘頭骨折固定後のリハビリをしていきます。

 

肘を曲げた状態での固定が長く続くので肘関節周りの硬くなってしまっている筋肉を立体動態波を使って緩めていきます。

しっかり関節の可動域訓練をしていかないと拘縮が起き、肘を伸ばす動きがしにくくなり日常生活に支障が出てしまいます。

 

 

 

肘頭骨折固定後のリハビリ、その他お身体のお悩みは栄光接骨院にお任せください!

 

 

[参考文献]

「柔道整復師学・理論編」

(2014年12月1日 第5版第9刷発行発行者:小立鉦彦)

 

 

栄光接骨院スタッフ 【所持資格】柔道整復師

柔道整復師としては四年目で学生時代にはサッカー、柔道をやっていました。
趣味は筋トレです!

まずはお気軽にご相談ください|岡崎市 栄光整体院

電話予約

ネット予約

愛知県岡崎市 栄光接骨院の受付時間:9:00~12:00、15:30~20:00、休診日:土曜午後、日曜

※土曜日のみ9~12時まで受付
●定休日:日曜日

住所:〒444-0011 愛知県岡崎市欠町清水田29-1
 栄光整体院LINEバナー  
 
 栄光整体院LINEバナー  

栄光整体院へのアクセス

記事が参考になったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です